忍者ブログ

プログラム関連~チラシの裏~

スパム対策したりプログラム組んだり色々やってる為替とは別の面を表に出してみた。

<< | 2017/12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

マイクロアド リンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スパムのコメントとトラックバックが来るようになったら?

対応法

●スパムを受けるたびに消す。
これは古典的で疲れます。ほんと疲れるだけです。
対応方法としてはイマイチ。
消した方がブログを見る側としては良い環境になります。
スパムを消さないと野ざらしでイメージが悪くなります。

●トラックバックを認証制度にする。
ブログにアクセスしてくれるユーザー側には安全です。
ですが、手動で消すという手間があります。
自分で選択するので自分自身が危険です。
1番オススメの方法です。

●トラックバック、コメントを受け取らない設定にする。
これが1番安全ですが、周りとのつながりが全くなくなります。
日記などをやってる方としては反応などが無くなるのでやる気がなくなります。
オススメできません。

●IPアドレスで禁止設定をする
これも諸刃の剣です。
1歩まちがえば、アクセスを禁止にしたブログと同じサーバ全て禁止になります。
ライブドアブログ等は、ユーザのIPアドレスなので問題ありません。
普通は、運営側のサーバIPアドレスです。
スパム以外も除去してしまうので要注意です。

●単語で拒否をする
これは簡単ですが拒否する内容にもよります。
スパム送信側も、同じような手で回避してきます。
自分も単語拒否をしました。
情報商材 販売 勝てる 収入アップ ミクシィ
色々やりましたが、相手も同じぐらいやってきます。

●リンク元に自分のURLがある場合のみ受け取る設定を使う
これは、かなり安全です。
ただ、最近のスパム業者は強制リンクしてる可能性もあります。
その場合は回避できません。

●対応法なくない?
はい。実際の所。スパム業者に登録されると大まかな拒否方法しかありません。
1番いいのは、スパムを受けるたびに運営者に通報してしまう事です。
規約違反の場合は削除してくれます。
これも疲れるだけなので放置されてるのが現状です。

●どうして何度もくるの?
相手は、トラックバックアドレスを自動で作るツールで攻撃しているので結果を全く確認していません。
何度でも送ってきます。
放置しておけば同じ記事に10回ぐらいやってきます。
アクセス解析を見れば分りますが、相手のIPみてもアクセスの形跡がありません。
それは、ツールでトラックバックアドレスを作っているからです。

忍者ブログでは、英語のトラックバック禁止と共有設定の禁止があります。
できる限り活用しましょう。

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ブログ内検索
最新コメント
[06/24 Kazelcmo]
[06/24 Kazelxyk]
[04/23 Presencia]
最新トラックバック
ブログ関連リンク

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
FX NEWS

-外国為替-

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]